ビートルズ ゆかりの地・ロンドン編+MAP

ビートルズ ゆかりの地・ロンドン編+MAP ビートルズ・ロンドン

ロンドンのビートルズゆかりの地を紹介するよ。
近い範囲は歩いて回っても楽しいよね!

ロンドンビートルズだけでなく、ロック・ファンにとっても聖地!さまざまなゆかりの地が点在していますね。一度行っても気づかなかった事、近くにもっと凄い場所があったなど、魅力は尽きません。

ビートルズ・ロンドン

インディカ・ギャラリー(跡地)と アドラブ

1966年11月に、ジョンとヨーコが出会った場所として有名なインディカ・ギャラリーの跡地です。インディカが無くなった後、何度も改装されましたが現在もギャラリーとして残っています。 ヨーコの個展(公開前)に訪れたジョンが彼女の作品に感動し、付き合いが始まったということですが、インディカ・ギャラリーにはポールの方が先に通っていたようです。
2020.09.14
ビートルズ・ロンドン

プレジデント・ホテル と ラッセル・スクエア

写真家のデゾ・ホフマンが1963年に撮影した、プレジデント・ホテル前のギルフォード・ストリートを歩くビートルズの写真はあまりにも有名です。アルバム「ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2」のジャケットにもなりましたね。そして、写真のビートルズはラッセル・スクエアに向かって歩いています。
ビートルズ・ロンドン

シャーロット・ミューズ

ここも大好きな場所。映画「A Hard Day's Night」ロケ地です。映画ではビートルズが走り抜ける場面で、右側のランドリーにいたおばさん(恐らく映画無関係の素人)の動きが楽しい。是非チェックしてみてね!
2020.06.03
ビートルズ・ロンドン

フライアー・パーク ジョージ・ハリソン邸宅

有名なフライアー・パーク!ジョージが1970年に購入し、三枚組アルバムのジャケットやCrackerbox Palaceなどの楽曲、プロモーション映像にも登場する大邸宅。建物の飾りに登場する人形の、悪魔や天使、小人等のキャラクターもユニークな物が多く、ジョージのお気に入り!
2020.05.03
ビートルズ・ロンドン

アビイ・ロード・スタジオとポールの家

Abbey Road Studios EMI アビー・ロード・スタジオ 1962年から1970年にかけて、ビートルズがそのほとんどの曲をレコーディングしたアビイ・ロード・スタジオです。メンバーと ジョージ・マーティン が初めて会った場所であり、1967年に世...
2020.04.30
ビートルズ・ロンドン

アビイ・ロード 横断歩道

あまりにも有名なので、今さら説明の必要はないでしょうが世界一有名な横断歩道です。日中は、何人も記念写真を撮る世界中の人々と出会えます。
2020.04.27
ビートルズ・ロンドン

チジック・ハウス&ガーデンズ

1966年の来日約1カ月前に、paperback writerとrainのプロモーションフィルムがここ、チジック・ハウス&ガーデンズで撮影されました。2015年に「1」の動画版が発売されたので、またこの場面は印象に残るものになりましたね。
2020.04.03
ビートルズ・ロンドン

メリルボーン駅と元アップル・ブティック

記念すべきビートルズの初主演映画、ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! 「A Hard Day's Night」のオープニングシーンが撮影されたナショナルレールの駅です。近くの元アップル・ブティックも紹介しています。
2020.03.30
ビートルズ・ロンドン

ボストン・プレイス

ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! 「A Hard Day's Night」のオープニングシーンの通りです。この狭い歩道でリンゴとジョージが本当に転びました。
2020.03.28
ビートルズ・ロンドン

サビル・ロウ 元アップル・オフィス 他

ロンドンではアビイ・ロードと同じくらい超有名な場所なので、多くのファンが訪れる場所ですね。元アップル・オフィスであり、映画「LET IT BE」のクライマックス・シーン、ルーフトップ・コンサートが行われたビルです。
2020.01.31