油絵 Strawberry Field へを描く (01)

油絵 P15号 Strawberry Fieldへ 制作記

「Strawberry Field へ」色を付け始めたばかりのパレット。油壺も新品でまだキレイですね。

油絵初めての15号、初めての風景画作品になります。

15号、皆さんおなじみの「Fサイズ」ではなく、P15号 です。トリミング的に少し横長の画面が欲しかったのでそうなりました。Photoshopで原寸大にトリミングした写真プリントをトレーシングペーパーでトレースして、さらにキャンパスに鉛筆で転写します。

鉛筆でトレペ表面にトレースした線を裏面から鉛筆で塗り、
もう一度表面からペンで転写する古典的な作業です。

背景にある「子供の家(こちらを参照)、私は本物を見ていないのでネットで見つけた写真を参考に後方に加えました。

キャンパスに下描きした状態。今回はかなり厚く絵具を重ねるので、これくらい描いてあっても大丈夫でしょう。いつも通りにフィキサチーフで鉛筆の線を固定します。

ホルベイン 画用液 ビッグスプレーフィキサチフ O630 480ml 005630
油絵を描くとき油絵具のさまざまな持ち味をひきだしたり、補助的役割を果たしたりする各種の画用液があります (Amazon.co.jpより)

お約束の イエローオーカー で全体の陰影つけ。

さらに各部分のベースとなる色で塗り分け、空はイギリスの空らしく今回はを使いません。
このあたりまでは中くらいの筆でサクサク進みます。

門柱、壁、地面など、材質感を表現するため今回はいろいろな マチエール を試します。モデリングペーストジェッソも登場!だんだん油絵でなくなってきたような気が?(笑)

リキテックス アクリル絵具 リキテックス モデリングペースト 300ml
大理石の粉末とアクリル樹脂からできた.粘りの強いパテ状の白色下地剤です。地塗り盛り上げ用として使います。乾くと固形化しノミなどで加工でき.立体的な効果を生み出します。成分の性質上.乾燥時にヒビ割れが入ることがありますので.一度に厚塗りしないで.数ミリずつ薄塗りを重ねるかジェルメディウムを1/4ほど混ぜてお使い下さい。

このあたりから自己流の自由な発想で!塗り部分を残してマスキングテープとカッターでマスキングしました。

マスキング部分に厚く絵具を乗せます。この部分はマチエールは入れずに絵具だけです。

続きを読む→