カスバ・コーヒー・クラブ

Casbah Coffee Club

CASBAH-COFFEE-CLUB

ビートルズがまだクオリーメンだった1958年に開店記念イベントに出演。ビートルズになった後も30回以上演奏したカスバ・コーヒー・クラブです。元々ピート・ベストの母親、モナ・ベストが自宅の石炭倉庫を改装して始めたライブハウスで、現在はピートの兄弟が管理しています。

クラブ自体はこの家の地下室にあります。

CASBAH-COFFEE-CLUB
本当に狭い「レインボー・ステージ」有名なポールの写真が飾ってある。

クオリーメンが演奏した「レインボー・ステージ」、とてもステージとは言えないほど狭く、倉庫の片隅で逃げ場のない行き止まりの場所でした。
カスバ・コーヒー・クラブの開店にあたっては、クオリーメンのメンバーも内装工事を素人仕事で手伝ったそうです。

CASBAH-COFFEE-CLUB

ポールがペイントしたという「レインボー・ステージ」天井のペンキは今でも割と発色が良く残っています。

Casbah Coffee Club: Birthplace of Beatles
Casbah Coffee Club: Birthplace of Beatlesが輸入盤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
CASBAH-COFFEE-CLUB

薄暗い地下室のクラブの壁は、当時の新聞・写真・関係者のサイン等で埋め尽くされています。この壁の左にはピート・ベストのサインがあり、Black Jacks / Beatlesと書いてありました。

CASBAH-COFFEE-CLUB
もう1つのステージ「Spider Room」

クラブの人気が出て、もっと大きなステージが必要となり追加で作られた「Spider Room」だそうです。「レインボー・ステージ」と比べるとバンドが並んで演奏できる広さです。

CASBAH-COFFEE-CLUB

Spider Room」天井の片隅には、ハンブルグから帰国した時にジョンが書いた(削った?)サイン。

CASBAH-COFFEE-CLUB

奥の部屋にある、シンシアがペイントしたというジョンのシルエットです。天井の星マークはジョンとシンシアの共作だそうです。

CASBAH-COFFEE-CLUB

レジ風のカウンターには何故か「ラーメン」! 売っているとは思えませんが…。

CASBAH-COFFEE-CLUB

ピート・ベストの弟とツーショットで記念写真。カスバ・コーヒー・クラブは予約制なので、突然行っても入れなかったり閉まっていることも多いので要注意です。私は、2019年に亡くなったリバプール唯一の公認日本人ガイド、阿部さんに予約をお願いして自家用車で連れて行ってもらいました。

※ 予約等、ピート・ベストのオフィシャル・サイトはこちら。

場所は郊外で、ウールトン方面からは反対の少し離れた場所です。

タクシー・ツアー等を利用した方が効率がいいかも!

場所はこちら

ビートルズ・リバプール – 目次ページへ

にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ
にほんブログ村 カテゴリーランキング:ビートルズ