ゆかりの地【一覧】

ビートルズ・リバプール

カスバ・コーヒー・クラブ

ビートルズがまだクオリーメンだった1958年に開店記念イベントに出演。ビートルズになった後も30回以上演奏したカスバ・コーヒー・クラブです。元々ピート・ベストの母親、モナ・ベストが自宅の石炭倉庫を改装して始めたライブハウスで、現在はピートの兄弟が管理しています。
2020.05.22
ビートルズ・リバプール

ストロベリー・フィールド

ストロベリーフィールドは ビートルズ(ジョン・レノン)の傑作、strawberry fields foreverの曲の題材となった場所でこれも有名ですね。曲はpenny Lane とのカップリングでシングルレコードになりました。
2020.05.20
ビートルズ・ロンドン

フライアー・パーク ジョージ・ハリソン邸宅

有名なフライアー・パーク!ジョージが1970年に購入し、三枚組アルバムのジャケットやCrackerbox Palaceなどの楽曲、プロモーション映像にも登場する大邸宅。建物の飾りに登場する人形の、悪魔や天使、小人等のキャラクターもユニークな物が多く、ジョージのお気に入り!
2020.05.03
「小さな恋のメロディ」ロケ地

バターシーの教会

「小さな恋のメロディ」冒頭シーンで、少年団(Boys Brigade)のマーチングバンドが行進して到着する教会です。ここも映画そのままの雰囲気で残っています。
2020.05.01
「小さな恋のメロディ」ロケ地

交通違反の交差点

映画の終盤、結婚式の会場に向かう校長先生運転のバスを追いかけるダニーのお母さんの車が右カーブを曲がりきれなく、その先の横断歩道でUターンする場面の交差点です。今は道路中央に安全地帯ができています。
2020.05.01
「小さな恋のメロディ」ロケ地

学校(2)Archbishop Temple’s School

小さな恋のメロディの2か所ある学校ロケ地の内、ランベスにある学校です。とは言え、こちらの学校では映画シーンの撮影は行われたかも知れませんが本編では確認できません。ロビーカードおよびパンフレットのスチル写真が有名ですね。
2020.05.01
「小さな恋のメロディ」ロケ地

ブロンプトン墓地

小さな恋のメロディでは、学校のロケ地と同じように墓地のロケ地も2カ所以上あるようです。ブロンプトン墓地は、学校の生徒達が走って登校する場面と、ダニエルとメロディが初デートで街を歩く場面を墓地側から撮影したショットで使われています。
2020.05.01
「小さな恋のメロディ」ロケ地

バス停とパブ PINEAPPLE

高架下空地での爆弾実験失敗の後、学校の生徒たちが走ってバス停の行列に駆け込むシーンの場所です。この背景にあるパブ、PINEAPPLEも当時と同じ名前で営業中です。
2020.05.01
ビートルズ・ロンドン

アビイ・ロード・スタジオとポールの家

Abbey Road Studios EMI アビー・ロード・スタジオ 1962年から1970年にかけて、ビートルズがそのほとんどの曲をレコーディングしたアビイ・ロード・スタジオです。メンバーと ジョージ・マーティン が初めて会った場所であり、1967年に世...
2020.04.30
ビートルズ・ロンドン

アビイ・ロード 横断歩道

あまりにも有名なので、今さら説明の必要はないでしょうが世界一有名な横断歩道です。日中は、何人も記念写真を撮る世界中の人々と出会えます。
2020.04.27